まんまのまんま  Vol.68

俺に命が続くか?

 今朝もTVでやってたが大阪の新線・なにわ筋線の開通が、14年後の2031年の予定らしい。そうすると俺は72歳になってて流石に生きてる保証もないし、多分…無理っぽそうな気ぃもする。この新線は30年前から論議を重ねてきたが実現に至らんかったんや。漸く現実となることになったけど、俺の命かてギリギリの処で拝めないかも…。

 ただJRが仕切ってのなにわ筋線と思てたのに、南海が仕切って念願の梅田進出をするようや。ってことはJRが南海の線路を走って難波や関空へ繋がることになる。然し驚いたのは阪急が新大阪から十三を経由して、なにわ筋線へ乗り入れすることやってん。何故ならJRと南海は狭軌(1067mm)で阪急は標準軌(1435mm)、本来なら入線不可能やが俺は三線軌条で乗り入れするて想像してたんた。ところが朝のTV番組によると、どうやら阪急も狭軌で相互乗り入れをするみたいやで。謂わば名門あの阪急が譲歩したか?
 関東では三線軌条が運用されてんねんし、是非とも関西も実現を願ったが甘かった。もう反発したん多分JRやと思うけど、かなり阪急を意識過剰で捉えてんちゃうかねぇ?それより俺の命が続かんかったら竣工のお披露目も叶うまいて。