まんまのまんま Vol.66

飲むとすぐに寝てまう悪い癖

 家で酒を飲むと居心地良過ぎて安心してまう所為か、一人酒なんで酔いの回りも早いし、ほんのり気分になると急激な睡魔で眠たなる。ここで粘れたら次の行動が起こせんねんけど、生憎あかんたれやさかい睡魔に負けて横になったら、知らん間に熟睡してもうて目が覚めたら大抵は3時間超えとぉことが多々ある。俺も大概(^^;)酒に弱なったで...

 弱なったんも事実と思うけど、そんでも飲み相手が居るとヤッパ強いんよね俺って。殆どが相手の方が潰れてしまうことが通例で、俺はケロッとして精々ホロ酔いぐらいのもんやから、鑑みて思うに家で飲むとすぐ寝てまうのは仕事の疲れかもしれへん。実際この仕事を始めてから熟睡の回数が増えてんやもんな。家で落ち着いてしまうと寛ぎ過ぎて憚りなく眠ってしまうんやろ。そんだけ現職は精神的にスタミナ遣とんやで。

 そのお陰でブログの中断が何度あったことか、文章を入力始めたら1時間も経たぬ内に睡魔の為に途中で止めてしもてんねん。こんなんばっか続いて二進も三進も行かん。そんな理由もあって10日振りのUPになりやした、読者の方を待たせて相済みません。