まんまのまんま Vol.60

ランサムウェア恐るべし

 ここんとこ世界中に猛威を振るうランサムウェアで、日本の有名企業数社が感染して大わらわの騒ぎになっとぉやん。ウイルスってのは絶えることなく新しい名称で出て来るが、標的にされんのは決まってWindowsで一触即発のOSでもある。

 感染するとパソコンへの専門的な知識が必須や。何故ならOSてのはパソコンを操作するプログラムがぎっしり詰まってて、謂わばPCソフトの中枢と述べても過言やおまへん。この部分を素人が触ると危険を伴うしチンプンカンプンも多かろう。従って下手に手出しするとパソコンそのものがお釈迦になることすらある。それ故にWindowsがウイルスに侵されたら手も足も出ぇへん。ワクチンを使うにしても専門用語を理解しとかんとOSの修復は出来ひんがな。汎用性が高いOSやけど至って玄人向けなんよ。

 勿論Windowsのシェアは世界90%もあっさかい、地球規模でウイルスが蔓延し恰好のターゲットにされんのも極めて然りやと思うで。それに対して安心・安全なOSがMacでウイルスに感染することあらへんし、システムが非常に安定してんのでトラブルも少ない。おまけにセキュリティが標準で装備されてんので俺のお勧めでもある。

 今後PCを買う方や買い替える方もウイルスの恐怖を考慮したら、Mac(Apple)こそパソコンの知識に疎い人を対象にしたPCと言えよう。iPhone(Apple)との連携も高いし。