読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんまのまんま Vol.13

考え方を見直すタイミングやで

 昨夕マティス氏と安倍が日米安保条約に就いて会談したやん。会談後の安倍の満面な笑みを見ると「日米同盟は強固である」との確信をしたみたい。あそこまでニコニコされたら何ちゅうかアメリカの属国になった気分になる。言葉に出来ん複雑な気持ちや!!仮に米軍の駐留経費を100%拠出したら間違いなく、日本はアメリカの属国に成り下がるわ。日本は守って貰える安心感があっても世界は属国と見るやろ。安倍は沖縄県民の苦しみを全く理解してへんわ。現在75%を捻出しとぉらしいが50%に下げる勇気を持って欲しかったで。兎に角9条や!!これを早う改正して自衛隊を日本軍にせな中国が攻めてくんぞ。自分の国は自分で守る決断が何で出来ひんのや。物事には順序があるし最終的にそれを踏まえての確約なら納得するが、安倍を見てるとそんなもん微塵も感じひん。

 12日に安倍はトランプと首脳会談を行うが経済の話が中心になるやろう。TVで「言うべきことは言う」と返答しとぉけど、恐らくトランプの顔色窺いで尻すぼみするに決まってるやん。ペコペコ頭を下げてヒィコラ鵜呑みするんがオチや。何で「アメリカ…アメリカ」なんよ?そこまでアメリカに甘えて頼って恥ずかしいとは思わんか安倍は。えぇ加減トランプの機嫌取りの政治はやめて欲しいし、経済にしても安保にしても根底から意義を改めるチャンスやぞ。これを逃したら日本は永久に平和ボケの国になんぞ。