読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんまのまんま Vol.7

至極のひととき

 昨夕キタブーの招きで至高の鮨をご馳走してくれたんよ。まず手始めにJR京橋駅真正面にある立ち飲み屋「まつい」で食べた、おでんの[スジ]はホンマに美味しかったわ。

 次に行った超高級鮨「鮨知春」此処が本日のメインで、鴫野駅の外れにある錆びた商店街の一角になる店やった。いやぁ~超旨かった!!嘗て俺の人生でこれほど美味しい鮨を食ったことはあらへん。まさしく至極の一時間を堪能さして貰たわ。こんな旨い鮨食うたら回転寿司が褪せてまうで。そんぐらい美味な鮨でおました。キタブーおおきにぃ!

 3軒目は鉄板焼き「ぼんくら家」で食った[巨乳焼き]は、お好み焼き全体に蕩けたチーズが塗られていた。こりゃぁお好み焼きの新しい食べ方を発見。絶妙な旨さやったよ。この時点で午前0時になって、キタブーから予告された朝帰り覚悟の飲み会になった。

 4軒目はラーメン「亀王」に寄ってん。亀王は旨いラーメンとして評判が高いけど、ホンマに旨いやん。近くキタブーの近所に「一蘭」がオープンするらしいけど、どちらも豚骨ラーメンやし、俺個人的に感想を言えば一蘭よりも亀王の方が美味しいな。

 最後は牛丼「吉野家」で〆。流石に満腹やったんでキタブーに半分食うて貰たわ。結局12時間ぶっ続けで飲んだわ食うたわで、ここんとこの豆腐生活から解放されて贅沢な飯になったがな。キタブーほんまにおおきにやでぇ。心底キタブーには感謝しとんで。

鮨知春の一コマ